ResearchNews[リサーチニュース]
2024年05月19日(日)
 ResearchNews[リサーチニュース]

ネット食材宅配サービス、人気上昇の気配

国内
Biz・金融
生活
フード
IT・デジもの
エンタメ
男vs女
グローバル

ネット食材宅配サービス、人気上昇の気配

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマホ・タブレット市場の成長で、ますますインターネットは身近になっている。さまざまな生活形態が広がる中、ネット上の食材宅配サービスは、24時間いつでも注文できるため徐々に人気が上がっている。そこで、インターネットコムとgooリサーチでは、「ネット食材宅配サービス」について調査を行った。
ネット食材宅配サービス

調査結果
調査対象は、全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,108人。男女別では、男性が53.1%、女性が46.9%。年齢別では、10代が16.2%、20代が18.1%、30代が21.5%、40代が16.6%、50代が15.5%、60代以上が12.2%であった。

1,108人のうち、インターネットで食材を購入しているのは443人(40.0%)。このうち過去に購入したことがあるのは234人(21.1%)で現在は購入していないという。その他に50人(4.5%)が日常的に購入しており、159人(14.4%)が時々購入していると答え、現在合わせて18.9%が、「ネット食材宅配サービス」を利用していることが分かった。

また、現在購入している209人について「利用している食材宅配サービス」を複数回答で質問すると、「楽天などネットのショッピングモールに仮想店舗を持つネット食材宅配サービス」が90人、「店舗を持つスーパーマーケットの運営するネット食材宅配サービス」が67人、「生協の運営するネット食材宅配サービス」が65人、「その他の企業の運営するネット食材宅配サービス」が46人となった。この結果からは、仮想店舗を展開するネットのショッピングモールの人気が高いことがうかがえる。

なお、ネット上の食材宅配サービスは、育児や仕事、介護で忙しいユーザーにも便利で、重い物の配達もしてくれ、新しく安全な食材を提供し、献立のヒントもくれるというたくさんのメリットがある。今後、ますますサービスの利用者が増えていきそうな勢いだ。

外部リンク

インターネットコム
gooリサーチ


Amazon.co.jp : ネット食材宅配サービス に関連する商品
  • 一人暮らしのビジネスパーソンの夕食の実態は?(7月9日)
  • 世界の海のプラスチック化が進む(6月28日)
  • タブレット市場は変化の兆し?─定期調査「モバイル機器」(4)(6月22日)
  • 入学・就職祝いは現金がベター?(6月18日)
  • SNSは広く浅い人間関係のため?(6月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リサーチ新着30件