ResearchNews[リサーチニュース]
2020年11月29日(日)
 ResearchNews[リサーチニュース]

「映画館に行くのはめんどくさい」人が半数以上!カウチポテト派急増中

国内
Biz・金融
生活
フード
IT・デジもの
エンタメ
男vs女
グローバル

「映画館に行くのはめんどくさい」人が半数以上!カウチポテト派急増中

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ニワンゴが運営するWEBサイト「ニコニコ動画」のニコ割アンケートで1月19日、「映画について」の調査を実施した。

その結果、1年に映画を見る回数は、「1~10回」が56.3%で一番多く、次いで「0回」が14.6%、「11~20回」が14%となった。また、1年に1回以上映画を見る人の中で、「映画館で見ない理由は何ですか」という問いに対して、「映画館まで行くのがめんどくさいから」が55.5%と一番多かった。続いて、「家でゆっくり見たいから」が48.2%、「映画館料金が高いから」が40%となった。

さらに、1年に1回以上、映画館で映画を見る人に対して、映画館で映画を見るきっかけを調査すると、「テレビCMを見て」が56.7%、「映画館やDVDなどで予告編を見て」が41.8%で、この二つの回答が突出した結果になった。

逆に、「blogやニュースサイトなどで紹介されているのを見て」が16.6%、「mixiなどのSNSなどで知り合いが紹介しているのを見て」が5.6%と、インターネットの情報から映画館に行く人は意外と少ないことがわかった。

このアンケートから、インターネットをよく利用する人は、家で過ごす時間を大切にする傾向があることがわかる。カウチポテト派を映画館に出向かせるためには、従来のやり方に加え、さらなるメリットを提供することが必要になるだろう。

<関連サイト>
http://www.nicovideo.jp/enquete/political/nm9433241

(編集部 松崎邦彦)
Amazon.co.jp : 調査結果 に関連する商品
  • マクロミル、「MROC」サービスを日本と中国で提供開始 - 消費者の「本音」を引き出せるか (7月6日)
  • 第1志望でない会社「勤め続けたい」17% - 「入社3年の離職危機」調査から (7月6日)
  • 「防災準備していない」69% - シマンテック、中小企業の「災害対策」調査から (6月20日)
  • 「損保」がトップ!2012年「コールセンター満足度」調査から (6月18日)
  • 2014年には80億円超に?「ソーシャルメディアマーケティング支援」市場調査から (6月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リサーチ新着30件